みんなの感動をかたちに
マイページ カートを見る ヘルプ みんなの感動をかたちに e frontier

Amapi pro 7.5



ご購入

Amapi Pro 7.5英語版(日本語マニュアル付)

販売を終了しました。


Amapi Pro 7.5のよくあるご質問(FAQ


【一般】DWG/DXF ファイルをインポートすると、一部のパートが失われます。どうしてこのような問題が発生するのでしょう。

この問題は、シーンやインポートしたファイルに膨大な数のエレメントがあった場合に発生します。 AutoCADなどのソフトウエアで作成したファイルをインポートしたときに、1,000を越える2Dドローイングのエレメントが含まれているのが原因となる場合がほとんどです。 いくつかのエレメントをマージして、エレメント数を減らしてみてください。

【一般】同時に複数のドキュメントを開いているときに問題(エラーメッセージや危険な挙動)が発生しました。

Amapiは複数のドキュメントを扱えますが、複数のドキュメントを開くには多くの空きメモリが必要になります。 そこで、同時に開くドキュメントをひとつだけにするか、不必要なドキュメントを(空のドキュメントも)閉じておいてください。

【表示】私のコンピュータでは、Amapi Proの動作が遅いです。

原因は、Display listsかもしれません。 Preference Panel (ALT+P) > 3D Display > Advancedを開き、“Use display lists” の印を外します。
Macintoshの機種によっては、あるいは古いGeForceカードでは、Preference Panel (ALT+P) > 3D Display > Advancedセクションにある "Dual side lighting" を無効にしてみてください。

【表示】Amapiでの3D表示や挙動がおかしいです。

Amapi Proで行う一般的な操作のほとんどは、3D表示を基本としています。 ビデオカードのドライバが、ビデオカードではなくビデオのチップセット製造元(Nvidia、ATI/AMDなど)からダウンロードした最新バージョンかどうかを確認してください。
また、Amapi Proは、3DLabsやMatroxのビデオカードでは、あまりうまく動作しません。 Nvidiaや ATI/AMDチップセットを使ったビデオカードを推奨します。

【インポートとエクスポート】llustratorファイルやDWGファイルなどをAmapiにインポートすることができません。

Amapiは、数多くのファイル形式のインポートとエクスポートをサポートしていますが、DWGやIllustratorなどのファイル形式にはさまざまなバージョンがあります。
Amapiは、Illustrator 3.0を扱えます(より新しいファイルもインポートできますが、サポートしているのはこのバージョンだけです)。 Illustrator 3.0形式でエクスポートするには、Illustratorでエクスポート > Illustrator Legacyを選択し、バージョンを選んでください。
DWGの場合は、「2003」バージョンを選択し、これより新しいバージョンは選択しないでください。
各ファイル形式でサポートされているバージョンについての情報は、ドキュメントをご確認ください。

【インポートとエクスポート】PoserモデルをAmapiにインポートしても表示されません。

Poserモデルは実際に存在するのですが、Poserはとても小さな単位を使います。 テンキーパッドで "0" を入力すると、Amapi Proがシーンの内容が画面いっぱいになるように表示し、インポートしたものが見えるようになるでしょう。
この問題を回避するには、Import scale factorを100に設定します。 また、エクスポート時のExport scale factorは、0.01に設定します。

【インストール】mapi Proを初めて起動したときにシリアル番号が間違っているというエラーが表示されますが、シリアル番号は正しいはずです。

この問題は、シリアル番号をコピー&ペーストしたときに発生します。 シリアル番号の前後に余分なスペースが入っていないかを確認してください。

【ツール】を入力したあとでアプリケーションがフリーズしたようになり、Amapi Proを強制終了しなければならない場合があります。

Chamferの計算には、単純なサーフェスに見える場所でも、非常に長い時間がかかる場合があります。 現在のAmapi Proには、計算中であることを示す仕組みがないので、フリーズしていないにもかかわらずフリーズしているように見えることがあります。

お持ちの疑問が解決しませんか?

Q&Aコミュニティサイト「OKWave」で調べる

従来ご利用いただいていたOKWave運営のQ&Aコミュニティサイト「教えて! イーフロくん」はサービスを終了していますが、質問と回答は引き続き「OKWave」にてご覧いただけます。また、新たな質問をしていただくこともできますので、ご利用ください。

弊社窓口へのご相談

お問い合わせフォームからご質問いただくか、弊社テクニカルサポートへご連絡下さい。

こちらの製品もおすすめ